街中で感じる恐怖~人生で怖かった人ランキングベスト3

雑記

こんにちは、皆さんは普段暮らしていて怖い思いをすることはありますか?

私は時々そういうことがあり、今までの人生で遭遇した怖かった人をランキング形式でまとめてみました。

第3位 上野動物園でパンダを見る列に割り込んできたおじさん

これはつい先日の出来事ですが、上野動物園にパンダの森ができたので一目見ようと予約していってみました。

パンダの列はかなり長く(といってもソーシャルディスタンスを保ちながらだったので実質待ったのは20分ほど)、まだかな~なんて思いながら他の動物を遠目に見ながら待っていました。

大体2/3くらい列が進んだところで突然そのおじさんはやってきたのです。こちらを見ることもなく極めて自然に私の真ん前に割り込んできました。青のTシャツにベージュの短パンをはいた水筒を持参しているおじさんでした。

始めはあまりに自然に入ってきたものですから、もしかして前に並んでいた人の仲間かな?と思ったのですが、特に会話もなく見るからに一人で来ていた人だったので「ああ、割り込まれたんだな」を思いました。

あまりに堂々と割り込んできたもんで、思わず「めっちゃ堂々と割り込んできたなぁ」と言ってしまいました。その人はそれを聞いてか少し後ろを気にしているそぶりを見せていましたがそのままずっと列に並んでいました。

こういうブログだとこの不届きものに成敗を下したというくだりが始まりそうですが、実際そんなことにはなりませんでした。めちゃくちゃ腹立つけどパンダの列に割り込んでくるような常識のないやつって何してくるかわからないのでマジ怖い。

結局そのおじさんはずっと前に並んだままでしたが、パンダがかわいかったのでまあいいか、という気持ちで落ち着きました。

こういう人を注意するかどうかって、リスクとリターンが全然釣り合ってないからどうしようもないのがもどかしいですね。

第2位 ラーメン屋で並んでいる時にずっとこちらを見てくるおじさん

1か月ほど前ずっと気になっていたラーメン屋に行った時のお話です。

先に食券を買うタイプの店で、食券を買おうとしたのですが前の人が何やらうまく券売機を使えていないようでした。

ちなみに店はこんな感じの配置でした。

一人で来ていた方なのですが、ラーメンをなぜか2杯注文してしまっていて、本人はそのことに気づかず一杯分の料金しか入れていませんでした。画面を見れば気づきそうなもんですが(実際後ろにいた私でさえ気づくレベル)本人は何が起こっているかわからないようだったので、「ラーメン2杯頼んじゃってますよ」と声を掛けました。

ただそのおじさんは私のことは無視して店員さんを呼び注文しなおしてもらっていました。

聞こえなかっただけかな、と思いあまり気に留めていなかったのですが、食券を買い終えて列に並んでいる時に事件は起こったのです。

なんだか知らないけどさっきのおじさんがすごいこっちを見てくる

もうあり得ないくらいこっちを見てきました。そのおじさんはスーツを着たいかにも普通のサラリーマンといった格好で、正直そんなやばいやつには見えませんでした。

始めは勘違いかなと思い、スマホを見てやり過ごしていたのですが明らかにこちらを凝視しているので勇気を出してちらっと目を合わせてみました。

そうするとおじさんはこちらから目をそらしたので、解決したかと思ってまたスマホに目を落とすと、しばらくしてからまたこちらをにらみつけてきたのです。

列に並んでいるから普通進行方向を向くはずなのに後ろにいる私のほうを見てくるのでさすがにおかしいと思い、また目を合わせて「何かしましたか?」といわんばかりに首をかしげてみました。(実際には何も言っていない)

そうするとまた目をそらしてくるので本当に訳が分からなかったです。

ここでたぶん券売機の前で声かけたのが原因なんだろうなぁと気づきました。

そのおじさんはぱっと見40歳くらい、私は20代なので年下に何か言われたのが気に食わなかったんだろうかと思いつつ、ふつうそんなことでキレるか?と腹が立ち、かといって実害があるわけではないから何もできないなぁとずーっとスマホを見てやり過ごしていました。

やっとおじさんが店の中に呼ばれたので解放された~と思ってウキウキしながら自分が呼ばれるのを待っていると、また視線を感じたのです。

まさか!と思って店の中を見ると椅子に座ったおじさんがわざわざカウンターに背を向け列に並んでいる私のことを見つめていたのです。

もうこれ私に恋しちゃってるじゃん…と冗談半分に思いつつ、実のところめちゃくちゃ怖かったです。もうラーメン来るんだからおとなしくカウンターのほう向いててよ…

こんな感じ、さすがにおかしい

何が彼の怒りを買ったのかはいまだによくわかりませんが、今回の件を受けてうかつに知らない人には話しかけないようにしようと思いました。

それにしてもそんなに腹が立ったならなんか言えばいいのに…

第1位 電車の中で赤ちゃんに暴言を吐くおじさん

タイトルを見ていただければわかる通り、私が今までの人生で出会った人の中でダントツにやばいやつだったのがこいつです。

といっても暴言をとても小さな声で言っていたのであまり被害はなかったということだけはじめに行っておきます。どうぞご安心ください。

私が電車に乗っていた時の話なのですが、ドア横にいかにもギャンブルやってそうな汚いおじさんがいました。この時点でやべえ奴いるな~と思っていたのですが、そのおじさんよく聞くと小さな声でずっと「えいえいえいえいえいえいえいえいえいえい」を雑音を発していました。

時折息継ぎをしては再び「えいえいえいえいえいえいえいえいえいえい」を続けるのがどうにもおかしくて笑いをこらえていると、電車の中で赤ちゃんが泣き始めました。心なしか赤ちゃんも「え~いえ~い」と泣いていた気がします。

赤ちゃんが泣き始めるとそのおじさんは泣き止みました。なんかそういうルールがあるのかなと思っておじさんを観察していると突然

たたきつぶす!

とおじさんがとても小さな声で言いました。(たぶん私くらいにしか聞こえていない)

声は小さかったのですが内容が私にとっては衝撃的で2年ほど前のことですがいまだにはっきりと覚えています。

もうちょっと優しい世の中になったらいいのになぁと思いました。

おしまい

いかがだったでしょうか?

やばい人って時々みかけますよね。会った瞬間は逃げ出したいけど、友達に話せるネタができた!と思ってしまう人ももしかしたら多いのではないでしょうか笑

皆さんもこういう経験あったらぜひコメント欄やTwitterのリプなどで教えてください!

それではここまでお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました