【初心者必見】オードリーのオールナイトニッポン 用語集 【2020年9月】

オードリー

オードリのオールナイトニッポンではヘビーリスナーにとってはおなじみの言葉がよく出てきますが、初めて聞く人は何のことかよくわからないものが多いと思うのでまとめて解説を付けました!

こちらもあわせてご覧ください!

復ビン

往復ビンタの復の方。若林が春日に対して行う。噛んだり何か若林の気に障ったときにお仕置きとして行われるが、やさしい時も多い。

キャップかけ

ペットボトルのキャップに水を入れて掛けるというもの。こちらも復ビン同様若林から春日におこなう。アンガールズの田中もくらっている。

チャレンジ

春日が噛んだ疑惑のある時に行われる。もともとはアメリカンフットボールにおけるチャレンジシステムから来ていて、放送を巻き戻して確認するというもの。意外と難しいらしく中村ディレクターはまだできないようだ。

タコ助

相手を蔑む場合の呼称。

むつみ壮

旧春日の住居。風呂なし。下積み時代から約20年にわたって住み続け、結婚を機に惜しまれつつも退去することとなった。日本一有名な芸能人の自宅として知られ、現在は水曜日のダウンタウンの企画で二代目住民が募集され、シイナの三浦一馬が住んでいる。Creepy nutsが武道館ライブのために書き下ろした「よふかしのうた」のPVの撮影場所にもなった。

武道館

オードリーのオールナイトニッポン10周年記念ライブツアーの締めくくりとして日本武道館でライブが行われた。ライブビューイングを合わせると2万2000人ものリトルトゥースが集まり、事前の予告通り「伝説」となった。

ギャラクシー賞

テレビ、ラジオなどに送られる賞として57年もの歴史を誇る由緒正しい賞である。オードリーのオールナイトニッポンの、むつみ壮から最後の生放送の回がノミネートされたものの、大賞の受賞とはならなかった。実質ベスト8まで行ったのでギャラクシー賞を取ったと主張するのは問題ないらしい。

自分磨き

要はオナニーのこと。単に磨くともいう。リトルトゥースの間ではあまりにおなじみの単語となっており、日常生活で自分磨きという言葉を使っている人を見るととても変な気分になる。

エロパソ、EPC、情報収集

春日の日課。アダルト動画投稿サイトの巡回のことをさす。結婚した今でこそやっていないようだが、それまでは毎日4時間以上は行っており、そのまま朝になることもざらにあった。異常なほどの執着を見せるが、もはや日常の一部になっていたため、春日独自の健康法なのではないかということからエロパソヨガと呼ばれることもある。

春日事件

金スマにてオードリーが特集されたときに命名された。プロポーズの10日前に春日が女性と密会しているところをフライデーにとられた一連の出来事をさす。

青銅イズム

放送作家の藤井青銅さんから叩き込まれたフリートークについての心構えのこと。感情が動いたことがトークになる。熱のあるものがトークになる、など。

ハスる

斜に構えるということ。ものを斜めに見る行為のことをいう。若林が春日に対して「お前ほんとハスってるよな~」のように使われる。

エミール

春日の実家の近くのケーキ屋さん。シュークリームが有名で若林が勝手に春日の実家にあいさつに行った際に手土産として買っていった。そのエピソードが話されて以来、日向坂で会いましょうにたびたび登場してリトルトゥースをざわつかせた。

シャルセン

ソーシャルディスタンス・ハリセンのこと。持ち手が長いハリセンである。日向坂で会いましょうのリモート収録の際にその姿が明らかになった。

随時更新予定です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました